※OPCELver.1.0対応テキストの値引き販売のお知らせ※

「OpenStack構築運用トレーニングテキスト -OPCEL認定試験 ver.1.0対応-」の値引き販売のお知らせです。

OPCEL認定試験の「ver.1.0(旧バージョン)」は2019年4月9日をもって終了致します。これに伴い、弊社では「OpenStack構築運用トレーニングテキスト -OPCEL認定試験 ver.1.0対応-」の値引き販売を行います。


OpenStack構築運用トレーニングテキスト -OPCEL認定試験 ver.1.0対応-

  • テキストサイズ:B5版
  • テキスト価格:¥9,720- ¥5,400-(税込)
  • ページ数:310ページ

    本テキストは「OPCEL認定試験ver.1.0」に対応していることに加え、OpenStackを初めてご利用される方もしっかりと学べるように、構築手順/運用方法について詳しく解説をしております。さらに、演習用環境構築DVD(3枚組)も付属しており、実機を用いて実務で使える技術を身に付けることができるように構成されています。
    なお、数に限りがございますので、予めご了承下さい。


    ご購入お申し込みは → こちらへ

 (画像クリックで拡大)

この機会に是非OpenStackについての勉強や「OPCEL認定試験」の合格を目指してみてはいかかでしょうか?

なお、「OPCEL認定試験ver.2.0」対応のテキストについては現在改訂中でございますので、改訂後(2019年4月中を予定)、弊社HPでご案内いたします。

「【EXAMPRESS いつでもネット模試】LPIC/LinuC レベル1(101/102)ver4.0」がリリースされました!


弊社講師が執筆し翔泳社から出版された「Linux教科書 LPIC レベル1 スピードマスター問題集 Version4.0対応」に掲載の模擬試験が、
【EXAMPRESS いつでもネット模試】LPIC/LinuC レベル1(101/102)ver4.0
としてリリースされました!

このネット模試の特徴は、いつでもどこでもネット上で模擬試験を受けられることです。
書籍を持ち歩く必要がないので、休暇中やお出かけ時の少しの空き時間や電車移動時などの思い立った時にオンラインで模試を受けることができます!

さらに、各問題に詳しい解説があるため各問題で問われていることをしっかり理解することができます。

      (解説例)



LPIC/LinuC レベル1の取得のために、是非ご利用下さい!

以下URLから購入可能です。
https://www.seshop.com/product/detail/22565

年末年始の営業日のお知らせ

    年末年始の営業日は下記の通りとさせていただきます。

    • 年末:2018年12月25日(火)まで営業致します。
      • 休業日:2018年12月26日(水) ~ 2019年1月6日(日)
    • 新年:2019年1月7日(月)より営業致します。


「【kindle版】Linuxセキュリティ -LPIC303/LinuC3-303 Version 2.0 対応- 」を発売開始!!!

遂に、、、

「【kindle版】Linuxセキュリティ -LPIC303/LinuC3-303 Version 2.0 対応」を発売致しました!!!

kindle版リフロー型ならではの、

    1. 文字列検索
    2. 目次リンク
    3. Webリンク
    4. 挿入図拡大


の4つの機能が搭載されたこのテキストは本を持ち歩く必要がないので、外出中や通勤時などの空いた時間に学習しやすい電子書籍となっています。是非お試しください!!!


Linuxセキュリティ -LPIC303/LinuC3-303 Version 2.0対応 -
  • テキスト価格:¥6,480- (税込)


Linuxセキュリティにおいて、実践的で詳細な技術内容を問うLPI認定試験(LPIC303/LinuC3-303)の傾向にしたがった技術解説と、実務で使える技術を身に付けるためのトレーニング用テキストのkindle版です。
本書はLPI-JAPANによりLPIC303/LinuC3-303の教材として唯一認定を受けております。(2018年7月25日現在)

サンプル版をご確認の上ご購入お願い致します。また、5インチ程度のスマートフォンでもご覧になれますが、8インチ以上の端末でご利用頂くことを推奨いたします。

※テキストには模擬問題は含まれておりません。
※環境構築DVDは付属しておりません。
※kindle版は2018年12月25日に[Rev.2.6.4]に更新致しました。

    kindle版ご購入済の方は「コンテンツと端末の管理」ページ (www.amazon.co.jp/gp/digital/fiona/manage) で「アップデートがあります」をクリックすることで、本のコンテンツを更新できます。
    注1: 更新前の書籍のハイライト・ブックマーク・メモ等は更新によって、削除される可能性があります。バックアップについてはkindleヘルプページ(https://www.amazon.co.jp/gp/help/customer/display.html?nodeId=200911660)をご参照下さい。
    注2:「コンテンツと端末の管理」の「設定」タブで、「自動書籍更新」の設定が「オン」になっている場合には、新しいバージョンが自動で送信されます。
    • 【kindle版】購入お申し込みは → こちらへ
    • 【製本版(環境構築DVD付属)】購入お申し込みは →こちらへ


「Linux基礎 -基本操作,viの利用,シェルスクリプト-」を本日より発売致します!


「Linux基礎 -基本操作,viの利用,シェルスクリプト-」を発売致します!!


Linux基礎 -基本操作,viの利用,シェルスクリプト-

  • テキストサイズ:B5版
  • テキスト価格:¥5,400-(税込)
  • ページ数:290ページ(テキスト:200p、演習:90p)

    Linux環境のセットアップから基本の操作、リモートログインの方法まで、画像を用いて丁寧に説明しています。
    また、Windows環境下において仮想的なLinux環境を構築し、演習を行うための環境構築DVDが1枚付属しております。
    付属DVDには仮想化ソフトウェアである「VirtualBox」を含む他、CentOS6の仮想マシンやTeraTerm、WinSCP等、実機を用いて実践的な学習を行うためのツールが入っております。これらの構築手順も詳しく説明しておりますので、全くの初心者の方にオススメです。


    購入お申し込みは → こちらへ

 (画像クリックで拡大)

LPI-JAPAN認定教材「Linuxセキュリティ -LPIC303/LinuC3-303 Version 2.0 対応- 」を本日より発売致します!

Linuxセキュリティ -LPIC303/LinuC3-303 Version 2.0対応- 発売開始!!!



Linuxセキュリティ -LPIC303/LinuC3-303 Version 2.0対応
  • テキスト価格:¥9,000-(税別)



Linuxセキュリティにおいて、実践的で詳細な技術内容を問うLPI認定試験(LPIC303/LinuC3-303)の傾向にしたがった技術解説と、実務で使える技術を身に付けるための環境構築DVD(3枚組)が付属したトレーニング用教材です。

本書はLPI-JAPANによりLPIC303/LinuC3-303の教材として唯一認定を受けております。(テキストには模擬問題は含まれておりません)

「Linux教科書 LPIC レベル2 スピードマスター問題集 Version4.5対応」が10月30日に発売されました!

弊社講師が執筆した「Linux教科書 LPIC レベル2 スピードマスター問題集 Version4.5対応」(翔泳社)が10月30日に発売されました。ご好評頂いておりました問題集(v4.0)を改訂し、v4.5試験に対応致しました。




Photo
 (画像クリックで拡大)

「標準テキスト CentOS 7 構築・運用・管理パーフェクトガイド」が発売されました!

弊社講師が執筆した「標準テキスト CentOS 7 構築・運用・管理パーフェクトガイド」(SBクリエイティブ)が3月22日に発売されました。



Photo
 (画像クリックで拡大)

「OpenStack構築運用トレーニングテキスト - OPCEL認定試験 ver.1.0対応」を発売致します!

「OpenStack構築運用トレーニングテキスト - OPCEL認定試験 ver.1対応」を発売致します。
 

  • テキストサイズ:B5版
  • テキスト価格:¥9,000-(税別)

 
OpenStackアーキテクチャの概念的理解と実践的で詳細な技術内容を問うOPCEL認定試験の傾向にしたがった技術解説と、実務で使える技術を身に付けるための実機を使用した演習課題から構成されています。

こちらのテキストはOPCEL認定試験ver.1.0対応です。ver.2.0対応については現在改訂中でございますので、改訂後、弊社HPでご案内いたします。
※OPCEL認定試験 ver.1.0は2019年4月9日まで受験可能です。
※OPCEL認定試験 ver.2.0対応テキストは2019年4月までに発売予定です。

本書はOPCEL認定試験のサイトopcel.orgにて学習教材として紹介され、2016年3月28日(月)から4日間の日程で開催された株式会社NGN-SF主催によるOpenStack構築・運用管理(OPCEL認定試験対応)コースで使用されたトレーニングテキストです。(テキストには模擬問題は含まれておりません)

テキスト(演習用DVD付き)単体でのご注文も承っております。

 

OpenStack構築・運用管理(OPCEL認定試験対応)コースが開催されました!

2016年3月28日(月)から4日間の日程で、株式会社NGN-SF主催によるOpenStack構築・運用管理(OPCEL認定試験対応)コースが開催されました。

 
教材として「OpenStack構築運用トレーニングテキスト - OPCEL認定試験対応」を使用し、OPCELアカデミック認定校となった弊社の講師がコースを担当致しました。

  • 開催期間:2016年3月28日(月)~31日(木) - 4日間 -
  • 開催場所:株式会社NGN-SF 五反田会場
  • OpenStackディストリビューション: RDO Liberty版
  • 実機による構築演習:ホストOS: Fedora 22, ゲストOS: CentOS 7
  • コース内容:
    [第1部]アーキテクチャとデプロイメント
      1章:クラウドコンピューティングの概念
      2章:アーキテクチャと設計
      3章:インストレーションとデプロイメント/演習
      4章:クライアントアクセス(CUI/GUI)/演習
      模擬問題

     
    [第2部]コアサービス

      1章:アイデンティティサービス(Keystone)/演習
      2章:ネットワーキングサービス (Neutron)/演習
      3章:イメージサービス (Glance)/演習
      4章:コンピュートサービス (Nova)/演習
      5章:ブロックストレージ (Cinder)/演習
      6章:オブジェクトストレージ (Swift)/演習
      模擬問題
    [第3部]オプショナルサービス
      1章:ダッシュボード (Horizon)/演習
      2章:テレメトリ(Ceilometer)/演習
      3章:オーケストレーション (Heat)/演習
      4章:ベアメタルプロビジョニング (Ironic)
      5章:その他のオプショナルコンポーネント
      模擬問題


    この研修ではOpenStackアーキテクチャの概念的理解と実践的で詳細な技術内容を問うOPCEL認定試験の傾向にしたがった技術解説と、実務で使える技術を身に付けるための実機を使用した演習を行います。また、試験対策の仕上げとして実試験の形式に近いWebベースでの模擬問題により修得の度合いを確認することができます。

 
ご参加頂いた皆様にはとても熱心にご受講頂き、また大変ご好評を頂きましたこと、お礼申し上げます。皆様がOPCEL認定試験に合格し、修得した知識をOpenStackの業務に生かされることを願っております。

Pages